有機野菜宅配

有機野菜と一般野菜の違い(価格に関して)

野菜を価格だけで見ると一般野菜に比べると、どうしても有機野菜は高く購入するのを躊躇う方も多いと思います。
どうして価格に変動があるのか?

 

それは野菜を作る工程で一般野菜と有機野菜に違いがあるのですが、「一般野菜」は価格の安い「化学肥料」を使い、収穫まで作物が野菜を虫などに食べられないようにと農薬などを使い、収穫の安定性、収穫時の野菜の形のバラつき防止などのために手を加えます。

 

一方「有機野菜」は、化学肥料よりも高い有機肥料を使い、農薬などに頼らず収穫まで手をあまり加えず野菜の成長に頼りながら、こまめに人が手を加えながらの栽培を行ないます。
そのため収穫時は、虫に食べられた作物や形が小さいなどのバラつきが生じます。

 

有機野菜に比べて一般野菜が安いわけは、大量供給するために化学肥料や農薬を使うため価格の安さ・野菜の大きさと形のキレイさではいいのですが、安全性を求めるのなら有機野菜のほうが手間を掛けている分、当然コストも掛かりますし、収穫の安定性がないために一般野菜に比べると価格が高くなります。

 

また例によっては一般野菜よりも有機野菜の方が、価格が安い場合があったり価格が同じって事もあります。
一般野菜は市場の動きによって価格に変動があるのですが、有機野菜の場合年間を通して一定水準で推移します。
悪天候により作物が収穫できないときでも、一般野菜は1個当たりの価格が1000円で取引されたとしても有機野菜は一定水準なので1個当たりの価格が500円で取引される。こんなことも稀にあります。

 

有機野菜は価格が高いのがデメリット部分でもありますが、高いだけではなく安全性などメリット部分が多いのも特徴の一つです。


有機野菜宅配おすすめBEST3

ラディッシュボーヤ
安全な有機野菜、無添加食材や環境負荷の少ない日用品等などをお届けする有機野菜宅配通販 サービスです。
Oisix(おいしっくす)
安心・安全の食材にこだわる生産者さんの商品を宅配する、有機野菜宅配のoisix
大地を守る会
有機野菜や国産の自然食品など、おいしい野菜や食材を週に1度、玄関先までお届け する宅配サービスです。