有機野菜宅配

有機野菜をおいしく食べるコツ

野菜にはそれぞれ「苦味の強い野菜」「甘みの強い野菜」「臭みの強い野菜」などがあります。
人間と同じくそれぞれの性格だと思ってもらえば、野菜の持つそれぞれの特徴がわかりますよね?

 

スーパーで売られている野菜は、それほどまで自己主調は強くないですが有機野菜は野菜本来の性格を引き出しており、個性がとっても強い野菜ばかりです。

 

それぞれの野菜は栄養成分も違い、食べ方も違います。
野菜を美味しく食べるためには、やっぱり生で食べるのが一番です。
栄養もそのままの状態で摂取出来るのですが、野菜によっては加熱しなくては辛味や苦味が強い物もありますよね?

 

野菜に含まれる成分で調理方法を変え、美味しく食べるコツです。

 

「ビタミンC」

緑黄野菜に多くビタミンCが含まれています。
ビタミンCは水に溶けやすい成分なので、洗うときや茹でる時はサッと行ってください。

 

「ポリフェノール」

ポリフェノールは主に野菜の皮の部分に多く含まれているので、皮ごと調理することで、野菜本来を美味しく食べる事が出来ます。

 

「リコピン」

トマトに多く含まれる成分ですが、加熱しても栄養成分は変わらないのでどの調理方法でも、栄養成分は十分に摂取出来ます。

 

「硫化アリル」

玉ねぎのなどの辛味の素となる辛味成分です。
熱に弱く水にも弱い成分なので、辛味を和らげたい時は水にさらしたり熱したりします。
ですが栄養成分は溶けてしまうので、栄養成分をそのまま抑えたいときは生が一番です。

 

有機野菜にはこれらの栄養価が沢山詰まっています。
美味しく食べるにはそれぞれ特徴がありますが、農薬などの心配もないので軽く洗って、生のままで食べるのが、一番の美味しく食べるコツです。

 

調味料なしでも野菜本来の旨みが引き出されているので、生で栄養成分丸ごと食べるのがおススメです。


有機野菜宅配おすすめBEST3

ラディッシュボーヤ
安全な有機野菜、無添加食材や環境負荷の少ない日用品等などをお届けする有機野菜宅配通販 サービスです。
Oisix(おいしっくす)
安心・安全の食材にこだわる生産者さんの商品を宅配する、有機野菜宅配のoisix
大地を守る会
有機野菜や国産の自然食品など、おいしい野菜や食材を週に1度、玄関先までお届け する宅配サービスです。